OAフロア等の激安販売|オフィスライン > ドリックス製品 > フェルトボード(フェルト吸音パネル)

フェルトボード(フェルト吸音パネル)

フェルトボードは壁のリフォームや装飾を兼ねて吸音するパネルです。
ローコストで吸音でき、簡単に取り付け、取り外しができます。
クロスの上からも取り付けでき、吸音効果で反響音や雑音を減少させることが可能です。
吸音で集中力が高まるオフィスへ

簡単に施工・取り外しが可能な壁材です。騒音軽減や冷暖房効果の上昇、結露防止効果が期待できます。壁自体を綺麗に見せることができます。



「 フェルトボードとは 」

マグネットで簡単に施工できる吸音シートのことです。反響音を抑えることでクリアな音環境を実現できます。また、リフォームや装飾を兼ねることが可能であり、断熱効果により冷暖房が効きやすくなります。

「 フェルトボードの特徴 」

フェルトボートは吸音性、安全性、染色堅牢度の高さ、通気性、防炎性、強度、耐摩耗性、加工性が機能的な特徴です。
以下でそれぞれの特徴を詳しく説明します。
100%ポリエステル製の繊維を高圧縮加工により高密度に板状にすることにより吸音効果が高まります。
接着剤を使用していないため、ホルムアルデヒドを放出しないので環境にも優しいです。
染色堅牢度が高いため、日光や摩擦などによる色落ちの心配もありません。
一般的なカーペットと比較しても高い通気性を誇ります。
繊維密度の高いフェルトボードは難燃性が高いので火災などの防止に貢献します。
ポリエステル繊維としての強度が強く、耐久性に優れます。
カッター等で簡単にカットできるので柔軟にサイズを変更できる加工性があります。
そして、機能面以外にも実用面でのメリットも光ります。
まず第一にローコストで設置可能なところが挙げられます。面倒な工事などが不要で必要な分だけカットできるため費用を最小限に抑えて使用することができます。
また、壁や床に貼るだけで効力を発揮する構造のため、簡単に設置でき、一般の方でも施工可能です。
最後にフェルトボードの特性上、冷暖房を効率的に運用することが可能なので、年間を通した電気代節約にも役立ちます。

「 各メーカーの特徴 」

ドリックスのフェルトボードは、様々な種類、色のボードがあるため、組み合わせることでオリジナルな壁面を作り出すことが可能です。オフィスから子供部屋までデザインの選択は多種多様となっており、TPOに合ったボードが必ず見つかるでしょう。もちろんフェルトボードの基本的な性能はすべて兼ね備えております。

商品一覧へ

「 フェルトボードのおすすめの施工場所 」

おすすめの施工場所としては、家庭では音がよく発生する場所、例えばテレビやオーディオ機器のある部屋や子供部屋などが挙げられます。また、家庭以外では、オフィスではもちろん、保育園などの子供が多くいる場所や公共施設、音楽教室やスタジオなどでの利用が適しています。

   

011 東リファブリックフロア 003 クッションフロアCF-H ジョイントカーペット 1021フッター 東リGA100 1020フッター
     
  • ディスカウントビルダーズ
  • Pricedown
  • NP掛け払い
  • OAメンテナンス
  • BF-50R
  • BFW
  • S90
  • タイルカーペットNT350
  • HM-1093 HM-4093
  • デコセルフ
  • たたみ
  • ロールカーペット エトウィール
  • リックパンチ
  • ダイノックフィルム
  • らくぴた
  • トーヨーポリマー エコプラス
  • Assist
  • スプリングヴァレー
  • オフィスファニチャー
  • 巾木
  • ブラインドシルキー

OAフロアお役立ち情報

すべての記事を見る

Page Top