OAフロア等の激安販売|オフィスライン > OAフロア施工例 > 講堂を事務スペースにするためのOAフロア工事

OAフロア設置工事例

講堂を事務スペースにするためのOAフロア工事

(東京都 オフィス)

講堂を事務スペースにするための工事の様子です。

OAフロアには大きく分けて2種類ありますが、今回は不陸調整が必要なため、支持脚で調整ができる支柱タイプで床工事を行いました。

二重床にすることで、床と床の空間を利用し配線をすっきり収納することができ、また今後、機器台数の増加があっても配線経路が明確ですので、配線処理が格段に楽になります。

通行箇所で斜路が必要となる場合は、写真のようにスロープを設置します。

施工場所 東京都
施工内容 OAフロア設置工事
工事時期 2012年7月
講堂を事務スペースにするためのOAフロア工事 講堂を事務スペースにするためのOAフロア工事
2012年7月2日更新 OAフロア施工例

材・工共に対応の当社では、材料販売のみでなく設置工事も承っております。
OAフロアの設置依頼をお考えならぜひ当社オフィシャルサイトをご覧下さい。
(※設置工事は関東近県に限ります)

  • ディスカウントビルダーズ
  • Pricedown
  • NP掛け払い
  • OAメンテナンス
  • BF-50R
  • BFW
  • S90
  • タイルカーペットNT350
  • HM-1093 HM-4093
  • デコセルフ
  • たたみ
  • ロールカーペット エトウィール
  • リックパンチ
  • ダイノックフィルム
  • らくぴた
  • トーヨーポリマー エコプラス
  • Assist
  • スプリングヴァレー
  • オフィスファニチャー
  • 巾木
  • ブラインドシルキー

OAフロアお役立ち情報

すべての記事を見る

Page Top